業界格安値!最短日数で風営法許可の取得をさせていただきます。

風俗営業許可125,000円(税抜)

キャバクラ・クラブ・ホストクラブのような接待を行う営業形態の場合は風俗営業許可を取得する必要があります。
スナックやガールズバーでも接待をする場合はこの風俗営業許可を取得しなければなりません。

風俗営業許可取得できるかの要件

①取得OKな場所なのかどうか
②お店の構造上OKな作りになっているかどうか
③申請者が欠格条件になっていないこと

①取得OKな場所なのかどうかとは

都県の条例で定められた商業地域・近隣商業地域でお店の近く(おおよそ100m以内)に入院施設のある病院や学校、図書館などがない場所

②お店の構造上OKな作りになっているかどうかとは

お店の外から店舗内が見えず、客室の見通しが良好であること。高さ1m以上のつい立てやその他施設がないこと

16.5㎡以下のVIPルームや個室がないこと

③申請者が欠格条件になっていないこととは

5年以内に風営法・傷害・薬物等の逮捕歴がないこと

上記3つの要件については、こちらで行政書士が責任を持って調査させていただきます。
⇒要件について詳細はこちら


風俗営業許可を取得するまでの流れ

①お客様と行政書士との打合わせ
②場所要件の調査
③保健所許可の取得
④店舗の測量及び図面作成
⑤申請書作成及び警察署へ提出
⑥警察による店舗実査
⑦問題なければ許可証発行

警察署に申請書を提出してから50日~55日で許可となります。
打合わせから申請提出まで最短日数で行わせていただきます。


風俗営業許可に必要な書類

多くの書類や証明書が必要となりますが行政書士が作成させていただきます。
⇒必要書類の詳しくはこちら

■管理者の設置
風俗営業許可申請をする時に管理者を設置しなけれないけません。
管理者が辞めた時は10日以内に新しい管理者を選任し、警察に変更届出をする必要があります。
⇒管理者とは

お気軽にお問い合わせください。0120-047-034 クリック受付時間10:00-朝4:00 [ 土・日・祝日OK ]
出れなかった場合は
080-5886-0081からかけ直します。
風営法許可スピード申請センター